5月集団療育『SST』

今回の集団療育は『SST』。内容は各お題に沿って仲間を作ったり、飛んできたものは何かを当てるゲームをしました。仲間を作る時は、初めましてのお友達なので、緊張してなかなか声が掛けられませんでしたが、高学年のお友達がしっかり声を掛け誘導している姿が見られました😊  最後は、壁と壁の間から一瞬に見えるものは何かチームに分かれて考えていました。みんなそれぞれ違うものに見えていたり、うっかり答えを言ってしまったりと楽しく参加していました🎵